プロフィール

デジカメ丸

Author:デジカメ丸
伝統芸道修行中。
別館のHPツブコの茶店http://plaza.rakuten.co.jp/tubuko/“毎日必ず”upに挑戦中です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

無料ホームページ ブログ(blog)

フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
<学校の帰り>

中学生1

中学生2


スポンサーサイト
或る日の景 | 2006/02/28(火) 18:37 | Trackback:(0) | Comments:(2)
<風の日>
風の日


きょうはスゴイ風だった。
いやはや、スゴイ、風だった。
シゴト場の窓から | 2006/02/27(月) 18:13 | Trackback:(0) | Comments:(2)
<雨上がりの朝>
これは屋根の顔拭きタオル?
タオル雲


未分類 | 2006/02/17(金) 16:42 | Trackback:(0) | Comments:(2)
<雨の日>
雨の日


或る日の景 | 2006/02/16(木) 14:06 | Trackback:(0) | Comments:(3)
<しっぽでジャンケン>
ごはんの時、ふたりはいつも、しっぽがジャンケンしています。
いつもチョキなのは、は~と。そうしてオットーは、いつもグーです。
たのしいごはん3


はと時間 | 2006/02/12(日) 14:34 | Trackback:(0) | Comments:(2)
<シゴト場の時計>
シゴト場の時計

12・5×10・5センチ



 シゴト場に時計がないとヤッパリ不便、と思い、間に合わせで作った時計です。
元はグリーンに焼いたものでしたが、失敗したので、
トンカチで叩いて、焼き付けた釉薬をきれいにはがしてしまいました。
 ハダカの銅板に戻ったまま放ってあったのを思い出し、その気になってよくみると、(!けっこうおもしろいじゃん)
というわけで、再生したものです。
文字はテキトウにチャッチャッと書いたりして。
 そんな生い立ちのせいか、落としたり、
手で針を曲げられたりの荒い扱いもヘイチャラ!
病気ひとつせず、明るい人生を送っている時計です。

シゴト場の住人 | 2006/02/11(土) 18:00 | Trackback:(0) | Comments:(0)
<電線の五線譜>
これからどんな曲が流れてくるのか。街灯のコンダクターがタクトを振る一瞬のよう。
遠い山並みの間から、夕陽がじっとこちらをみています。

電線の五線譜


或る日の景 | 2006/02/11(土) 16:53 | Trackback:(0) | Comments:(0)
<きのう見た月>
きのう見た月


或る日の景 | 2006/02/11(土) 16:25 | Trackback:(0) | Comments:(0)
<たのしいごはん 2>
凍った結露を、ガリガリかき分けてパチリ。
ふたりともそんな音、へーき。
たのしいごはん2


はと時間 | 2006/02/11(土) 13:35 | Trackback:(0) | Comments:(2)
<予報のとおり>
きのうは一日快晴だったが予報は夜のうちに雪が降ると言っていた。
今朝起きてすぐ、(まさか)と思いながら見に行ったら、外はキチンと雪景色になっていた。

2月7日の雪

未分類 | 2006/02/07(火) 11:08 | Trackback:(0) | Comments:(0)
<金色の蚕のような雲>
北風の吹く夕方の空に、
ふいに現れた金色の蚕のような雲。
発射する糸が、凍って折れてしまいそう。
金色の蚕雲


☆空の劇場 | 2006/02/06(月) 16:09 | Trackback:(0) | Comments:(0)
<見送りの日 2>
見送り2-1

見送り2-2


或る日の景 | 2006/02/01(水) 21:17 | Trackback:(0) | Comments:(1)